3つのEye(瞳・目・愛)光町コンタクト

今日はバレンタインデーですね。義理チョコを沢山買ってきてしまいました。本命チョコなし。ここ2年間はバレンタインデーは幸いにも土曜日・日曜日でしたので、義理チョコを買う必要はなかったのですが、今年は平日のため、買わないわけにもいかず、先日の週末に買いました。

バレンタインデーにはなぜ、女性から男性にチョコをあげるのですかね?男性ならお酒なんかが良いのでは?
調べたところ 実は、女性が男性にチョコレートを贈るのは、日本独自の習慣だそうです。欧米では、恋人や友達、家族などがお互いにカードや花束、お菓子などを贈るとのことです。
では、チョコはどこから出てきたかというと、1958年に東京都内のデパートで開かれたバレンタイン・セールで、チョコレート業者が行ったキャンペーンが始まりだそうです。そして、今ではチョコレートといえばバレンタイン・デーの象徴のようになったとのことですよ。知っていましたか?

今年も本命チョコを買うこともなかったですが、来年こそは本命チョコを渡せるように努力しますね。